FC2ブログ

カイロの食べある記

Welcome to my blog

フランス家庭料理 chez maman(シェ・ママン)@松阪市

鈴鹿のお店が松阪に移転して来られたので、早速行ってみました。
場所は42号線スシロー松阪店の交差点をしゃぶらくの方へ300m入った、コインランドリーしゃぼんの前にあります。
駐車場は玄関左側にあります。
門にはフランスの国旗が揚げられています。

お店は平屋の旧家を改装しています。

母屋は奥にあるそうです。
玄関で靴を脱いで入ります。

和室にテーブル席が並び、寛げます。

料理は奥様が作っています。
サービスは旦那さんが行い、低音の声でダンディに対応して下さいます。
 
デフォのランチは2種類あります。
maman(ママン)2,600円 魚と豚か鶏のコース料理
season(セゾン)4,100円 アミューズが付き料理がランクアップします。

その他に要望に応えるspecialがあります。
 
今回はせっかくなのでママンとセゾン両方頂きました。
 
オープン記念でウエルカムドリンクが付きます。
御浜町のセミノールというミカンのジュース。

濃くて甘い鮮烈な風味です。
 
       アミューズはキッシュ


キッシュは玉子とベーコン・クリームチーズで、ボリュームがあり味付けがしっかりして濃厚です。
 
       ライ麦パン

 
      セゾン:オードブル

前菜の彩りが美しいです。
内容は天然真鯛のカルパッチョ・新玉ねぎとパプリカのムース
サラダかぼちゃ・天然真鯛とういきょうのゼリー寄せ
スナックえんどう・赤イカ・近藤ファームの無農薬野菜
 
              ママン:オードブル

天然真鯛ではなくメジマグロの自家漬けのツナになります。
 
スープはかぼちゃのビシソワーズ

濃厚で甘みと生クリームのコクがある美味しいスープです。
お代わりしたいです。
刻み葱がアクセントになっていいですね。

                               ミルクパン

 
お魚料理
                         セゾン:天然真鯛


7kgあったそうで身が活かってます。
オーリーブオイルとトマトのケッカソース
 
           ママン:東紀州のワラサです。


ソースはバジルです。

お肉料理
                          セゾン:松阪牛のイチボ
 

今日のはサシが結構入っていたそうで柔らかいです。
このソースがまったり濃厚で美味しいです。
 
                      ママン:伊賀豚のロティ

サラダ仕立て
 
 
       デザート

ブラン・マンジェ、レアチーズケーキ、ロールケーキ
どのデザートも甘さ控えめで美味しいです。
特にレアチーズケーキは口溶けがよくまた食べたいです。 
 
       ホットティ

 
コース全体の印象は自然の素材を活かした優しい味付けです。
安いランチでも2600円しますが、一品一品丁寧に作られています。

内容から考えるとコスパも良くお勧めです。
リピートは必ずします!
 
値段に応じてリクエストも聞いてもらえるそうです。
季節に合わせて渡利の牡蠣、手長海老、手長海老の脱皮海老、黒アワビ‥等。
 
オーナー夫婦は「もう年なんでゆっくり営業したい」ということで松阪に移られたそうです。
グーテさんや、シェ・ママンさんがプチリタイアで移転されてくるのは、ここ松阪に魅力があるのでしょう。
 

☆゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆ ゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆
 
0598-53-0103
三重県松阪市中央町340-3
営業時間 11:30~14:30
夜は完全予約制で予約が入った時は17:30~20:30
定休日 月曜日(祝日翌日振替)
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply