FC2ブログ

カイロの食べある記

Welcome to my blog

La Derniere Bouchee(ラ・デルニエール・ブシエ)@松阪市

松阪のWAY近くに在るフランス料理店です。


シェフは国内・フランスで15年近く修業されています。
最後はフランスで料理長をしていたそうです。
修業でそこまで上り詰めるなんてすごいですね。
お昼は3種類のランチがあります。

今回は上のランチを頂きました。
 
はじめの一口
    クラゲのマスタードソースマリネ

瑞々しくコリコリして酸味と甘みがありフルーティです。
マスタードがピリッとしてアクセントになってます。
複雑な風味です。
 
   本日のオードブル


    デンマーク産モッツアレラとトマトのブリュスケッタ

イクラが乗っています。
下はガリッツして上はジューシーです。
 
       魚介と野菜のマリネ

魚はタイでした。
酸味と甘みのあるジュレに混ざってインゲンやヤングコーンなどの野菜がたくさん入っています。
 
      イタリア産生ハムとポーチドエッグのサラダ

器の内側に生ハムが貼り付けられ、食べ進むと底にポーチドエッグがあり、混ぜると味変してコクとマイルドさがプラスさます。
 
本日のスープ
かぼちゃとオレンジのクリームスープ~キャラメル風味の泡と共に

最初泡とスープは別々で、飲む直前に混ぜます。
濃厚でクリーミーで甘みがあります。
飲み進めると底にオレンジの 果肉が入っていてこれ又味変します。
 
メインは、
   朝引き鶏モモ肉のロティ

鶏はボリュームがあって、ソースのディジョンマスタードが合って美味しいです。       

子芋とベーコンのリヨン風。
野菜がこんもり盛り付けられ、彩りがいいです。
 
   7時間赤ワインで煮込んだ松阪牛すね肉

箸を通すとホロっとお肉が崩れます。
とても柔らかくソースもコクがあって美味しいです。
付け合わせの野菜は種類が豊富で、味付けは邪魔しないよう最低限です。
 
デザートは、
   桃のクリームブリュレ

 
   キャラメルのチョコバナナタルト


 
   ドリンク

アロエ&ライチ
春摘みと夏摘みのダージリンと、国産の緑茶も配合したブレンドティ。
香りがよく美味しいです。
はちみつレモンの紅茶
セイロン&ケニアの紅茶のフレーバーティーです。
 
料理は全体的に野菜を上手に使われ、ソースも美味しいです。
盛り付けも洗練されていて、お勧めのフレンチです。
 
ポイントカードもあります。
※ランチのみ有効です。
 

☆゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆ ゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆

La Derniere Bouchee(ラ・デルニエール・ブシエ)
0598-25-6111

三重県松阪市駅部田町1048-5
営業時間 11:30~13:30(L.O.)
     18:00~20:30(L.O.)
定休日 火曜・第3水曜日(祝日の場合は翌日)
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply