FC2ブログ

カイロの食べある記

Welcome to my blog

Petit-Restaurant goutez(プティレストラン グーテ)⑨@松阪市

松阪市飯高町ホテルスメールの近くに在るフレンチレストランです。

外観画像は使い回しです。
昼夜一組限定の貸し切りになります。
前回はこちら

今回は食べログで仲良くさせてもらっている@araさん、ゆきわきさん、jenioさんと上さんの計5人でお邪魔しました。
朝9:30にベルファームに集合し、車2台で出発しました。
皆さんとは既に面識があるので終始和やかに過ごせました。

ここの料理はバターやクリーム・塩が控えめなので、あっさりしています。そしてそれは誤魔化しが効かないということです。

今回は皆さん初めてでしたので、お勧めのスペシャルコースを頂きました。

グラスワイン白&ジンジャーエール辛口&ノンアルコールビール

まずは皆で乾杯!

豚肉のリエット

いつものリエット。
まったく脂っ気が無く、香辛料が食欲をそそります。

ソーセージのブリオッシュ



前菜のフォアグラ

相変わらずソースが旨いです。
火入れも良く、表面がカリッと中は柔らかいです。
余ったソースはパンに付けて残さず食べます。(^o^)

   トマトのスープ

甘味と酸味のあるクリーミーなスープです。

魚はアコウ(キジハタ)

皮はパリッとして、身は淡白ですが身が引き締まってプリッとしています。
ソースは心地よい酸味があり、シャンパンをお酢にしたものを使用しています。
付け合せはハナビラタケ、小松菜、赤ピーマン、モロッコです。
どれも最低限の調理で、素材を活かしています。

         ソルベ

お口直しのシャーベットはあんずです。

   ステーキ

伊賀牛のヒレ肉。
ミディアムレアで頂きました。
赤身なのに柔らかく、グーテ特製のソースに浸して食べます。
柔らかいのにこれだけあっさりしているステーキは他で頂いたことがありません。
付け合せはポテト、アーティチョーク、シイタケ、オクラです。

   デザート

和歌山の完熟いちじくを白ワインで煮込んでいます。
とても柔らかく上品な味で、周りのゼリーも美味しいです。

シェフにはまだ引退せず頑張って欲しいです。


☆゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆ ゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆
    
Petit-Restaurant goutez(プティレストラン グーテ)
0598-45-0955

三重県松阪市飯高町森3304-1
完全予約制(昼1組、夜1組)
ランチタイム 11:30~14:00
ディナータイム 17:00~
不定休
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply