FC2ブログ

カイロの食べある記

Welcome to my blog

Chez Nyaqu(シェ・ニャック)@松阪市

中央町のコメダ近くに在る、夜のみ営業のフランス料理店です。

オープンして1年半経つのにお店の情報が殆ど入って来ず、食べログでも店舗登録すら無かったので突撃してみました。(*^_^*)

店内は薄暗くBarのような照明です。

席はカウンターと座敷があります。

メニューにはコースが無く、アラカルトのみのビストロタイプです。




席代(200円)としてパンが付きます。
店内が暗かったので画像が一部ボケてしまいました。

まずはオレンジワイン自家製ジンジャーエールで乾杯
      
 

         前菜3種盛り

                             ■30ヶ月熟成生ハム

長期熟成されているにもかかわらず柔らかく、塩がしっかり効いて肉の旨味が濃縮されています。
                             ■ウニとイクラのブーシュ

サクッとしたパイ生地に口どけの良いムースを塗り、上にウニとイクラが乗っています。
                            ■あんこうのアスピック

あんこうのブイヨンをゼリー状にしたものです。
サラッと口溶けて繊細な味わいです。
3種盛り、お勧めです。

          エポワス

ウォッシュチーズ(マール酒で表面を定期的に洗って熟成させたチーズ)の王様と言われています。
塩が効いて、表面は独特の風味が仄かに鼻を突くように駆け抜けます。
この香りはフランスで「神様のおみ足」、イギリスでは「豚の蹄の間」と言われているそうです。
中はとろりと柔らかく円やかです。

          いちじくとラムレーズンのクリームチーズ

フルーティな甘みとチーズのコクが合わさって美味しいです。

         イベリコとキノコのキッシュ

厚みがって温かく、具がゴロゴロしっかり入っています。

          白子のムニエル

表面はカリッと香ばしく焼き上げられ、塩が絶妙な加減です。
中はジューシーというかクリーミーです。
下の付け合せはホウレンソウです。

         フォアグラのテリーヌ

濃厚で滑らかです。
舌の上でバターのように溶けていきます。
パンがよく合います。

                                 ジャック・カシュー

お肉料理の前に追加注文しました。
ロマネ・コンティが有名なヴォーヌ・ロマネ村のピノ・ノワール種を使った赤ワイン。

           黒毛和牛ステーキfeat.フレンチフライ

焼き加減はミディアムレアでお願いしました。
厚さ1.5cmくらいあります。
表面はよく焼けて黒っぽくビター感があります。
切ると中はレアで肉汁が出ます。
肉質は弾力があり心地いい歯ごたえがあります。
ソースの味はほとんど無く、シンプルな味付けです。
フレンチフライがカリッとして中はサクサクして美味しいです。


☆゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆ ゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆

Chez Nyaqu(シェ・ニャック)
090-8470-2798

三重県松阪市中央町638
営業時間 17:30-24:00
定休日 月曜・第3日曜
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply