FC2ブログ

カイロの食べある記

Welcome to my blog

Cucina Italiana Gallura(クッチーナ・イタリアーナ・ガッルーラ)@名古屋市昭和区

地下鉄名城線八事日赤駅から南山大学の間くらいに在るイタリアンです。

今回は三重県のレビュアによるオフ会、食べロガネーゼでお邪魔しました。
参加メンバーはななしょうさん、プリンセスシンデレラさん、ゆきわきさん、@araさんです。

予約は2か月前の同日16:00からできます。
今回はななしょうさんに予約を取って頂きました。

こちらのシェフはフレンチから入って、イタリアンに転身しイタリアの二つ星などで修行されたそうです。
食材はシェフが産地へ出向き確かめて仕入れています。

お店はテナントの2階で、駐車場は隣のコインパーキングに駐めると3時間迄無料です。

席は個室に案内してもらいました。
やっぱり落ち着けます。
席の種類は他にカウンター・テーブルがあります。

ランチメのコースは3種類あります。
今回は真ん中のコースを頂きました。
料理はメンバー全員の画像を載せています。

ドリンクです。
私はジンジャーエール(辛口)

カミさんは
プロセッコDOCトレヴィーゾ・エクストラ・ドライスプマンテ

イタリア産のスパークリングワインです。

まずはみんなで乾杯です。


   自家製パン4種

もちもちです。
特にオニオンが美味しかったです。



噴火湾産ホタテ貝とフルーツトマトのスムージーガスパチョ パルミジャーノ・レッジャーノの雪

一つ目の前菜。

ガスパチョの上品で鮮烈な酸味が印象でした。

桜の木で軽く燻製したフレッシュフォアグラとマンゴー 山県県産栃の木の花の蜂蜜のサルサ

二つ目の前菜で、フォアグラが秀逸でした。

濃厚でバターのうように舌で溶ろけます。

主菜の一皿目はパスタです。
皆さんのパスタを載せています。
「イカ墨を練りこんだシャラテッリ」手長海老と魚介のトマトソース


   「キタッラ」ズワイ蟹と菊とトマトのサルサ



   ゴルゴンゾーラチーズと洋梨のリゾット


  飛騨産しいたけのステーキとカラスミのアーリオ・オーリオ

どれもランチのミドルコースとして十分満足できるものです。

カミさんの2杯目です。
      ヴェルナッチャ・ディ・オリスターノ2002

シェリー酒です。

   香川県産オリーブ牛の炭火焼き 冬トリュフのサルサ

主菜の二皿目は肉料理です。
真ん中がトリュフのソース、左がビーツ、右がバジリコのソースです。

ドルチェ
   ホワイトチョコレートのジェラートとそのパウダー


ラ・フランスとヴァローナチョコレートのテリーヌ シチリア・ブロンズ産ピスタチオのサルサ



フランス産ヴァローナチョコレートのトルティーノ クリームチーズのジェラートと苺サンタ


ドリンク
        カフェコレット

アルコール入りのエスプレッソです。

       アッサムミルク

IMO認定のインド・ジュブール農園のオーガニック紅茶

総評として素晴らしいランチでした。
値段に対して料理の内容がワンランク以上上でした。
サービスも行き届いていて、特に担当して頂いた女性スタッフの対応は素晴らしかったです。
お会計もこちらから言う前に各人が頼んだお酒や追加料金のかかる料理を一人一人計算して、席順に表記してくれていました。


☆゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆ ゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆

Cucina Italiana Gallura(クッチーナ・イタリアーナ・ガッルーラ)
052-833-5855

愛知県名古屋市昭和区山里町70-2 山手アベニュー 2F
営業時間 11:30~13:30(L.O) 18:00~21:30(L.O)
定休日 日曜、第1・第3月曜、月曜ランチ、第1火曜ランチ
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply