FC2ブログ

カイロの食べある記

Welcome to my blog

菜食ゆにわ@多気郡

多気町にできた玄米菜食・マクロビオティックのお店です。

料理には肉・魚・卵・動物性の物・乳製品・砂糖を使用していません。









お店は蔵を綺麗に改装されています。








BGMにはジャズが流れていました。

ランチメニューは
ドリンク・デザートが付いた玄米採食四季折々コース 2,800円、
一汁一菜ワンプレート 1,000円の2種類があります。

コースは2日前まで、ワンプレートは前日までの完全予約制です。



今回はコースを頂きました。
お茶は三年番茶

マクロビオティックでは体を温める陽性の飲み物として使用されるみたいです。

先付け

左からトマトとアスパラの塩麹漬け、醤油だけで味付けした切り干し大根、葱の根っこを揚げたものと蕗味噌
ネギの根っこは香ばしく揚がり、ほろ苦くて蕗味噌と食べます。

椀物

ヨモギの胡麻豆腐の葛(くず)ながしです。
わさびがアクセントになっています。
優しいながらも滋味深いです。

弁当

・左上からタケノコの豆乳グラタン
・真ん中はピクルスでリンゴジュースで甘みを付けています。
・右上は生春巻きで玄米ビーフンが入ってます。

・左下は胡麻ふとタケノコの焼物、淡路島産玉ねぎの焼物の上に小麦グルテンの焼豚風

 胡麻ふはモチモチして香ばしく美味しいです。

・右下は野菜のお寿司

 生姜・アボガド・ヤングコーン
 お寿司は玄米を味付けしていて美味しい

揚げ物

唐揚げ風の大豆でできたタプロ、椎茸、鳴門金時、キノコと牛蒡の重ね煮、蓮根とユキノシタです。

ご飯

もち米のようにモチモチしている黒豆の玄米ご飯です。

   汁物・香物


 デザート

玄米の柏餅、玄米せんべい、甘酒で甘味を付けたバナナのアイスです。
どれも甘さが少ないのが嬉しいです。

      たんぽぽコーヒー

焙煎したタンポポの根っこから作ります。
お茶に近い味です。

     ハーブティー


使ったお箸は屋久杉で作られていて、持って帰って菜箸として使ってくださいとのこと。
早速使わしてももらいました。(*^_^*)


☆゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆ ゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆

菜食ゆにわ
0598-49-2812

三重県多気郡多気町片野1213
営業時間 ランチタイム 11:00~14:00
         カフェタイム 13:30~16:00
定休日 月曜~水曜・第4日曜
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply