FC2ブログ

カイロの食べある記

Welcome to my blog

保護猫カフェ&キャットシッター かぎしっぽ @松阪市

清生町にできた、保護された猫と出会えるカフェ&キャットシッターのお店です。

ゴミステーションや公園、火葬場に捨てられていた乳飲み子を、保健所を通じて保護されているそうです。
スタッフの猫ちゃんは全匹小さい時に保護したそうです。






お店は築40年の一軒家です。
DIYで少しずつ改装されたそうです。

家には40匹ほどいて、1階のカフェには20匹以上いました。

猫好きでも事情があって家で飼えない人は、猫カフェを利用することでその収益が保護費用になるので助けることができます。

里親も探しているそうです。
里親になりたい方でじっくり選びたい方は、何度かカフェに通って自分に合う猫ちゃんを探すのもいいかもしれません。
そういう点でカフェを通じて里親になるのはいいかもしれません。

お店は靴を脱いで入ります。
まずは手を消毒し、足に猫の毛が付かないようディスポのビニール袋型の靴下を履いて猫たちのいる部屋へ入ります。
猫ちゃんが逃げないよう2重扉になっています。
店内には乳飲み子から子猫、大人の猫まで幅広くいます。

料金は30分500円のドリンク付きで、30分延長ごとに+500円です。


ドリンクは冷蔵庫から好きな缶ジュースを選びます。
種類はコーヒー、紅茶、炭酸ジュース、野菜ジュース等幅広く揃ってます。
缶にしたのは保健所さんと相談し、毛が入りにくくなるべく衛生的にと考えたそうです。

カミさんは最後までドリンク選びを忘れ、猫ちゃんと戯れていました。(*^_^*)




店主さんとお話ししていると、保護に対する「覚悟」に頭が下がります。
お客さん用の駐車場は向かいにわずかしか無いので、できれば電話で駐車場が空いているか聞いて乗り合わせて行った方がいいです。


☆゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆ ゚*:・.。.・:*゚☆゚*:・.。.・:*゚☆

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply